カラークリエのこだわり

✿インテリアがあってこその花

お店で、アーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーのアレンジメント買って失敗したことはありませんか?

「雰囲気に合わなかった」「色がしっくりこない」「大きすぎた」「小さすぎた」などなど・・・。

その時は「素敵~!」と思ってつい買ってしまったけれど、空間に置いてみると、想像していた感じと違う。違和感を感じながらもそのまま置きっぱなしにしてしまったり、人にあげてしまったり。

こんな時生花なら、みずみずしさや美しさも手伝って、どんな場面にでもある程度馴染んでしまいますし、

10日前後で枯れてしまいますよね。

でも、作り物は長い間その空間に置かれることになります。

長持ちするものだからこそ、本当に欲しいもの・インテリアに合うものをご提供したいと思っております。  

✿ヒアリング重視

だれでも、お買いものをするのに後悔はしたくないですよね。

カラークリエでは、お客様の「失敗した~」を極力少なくするために、ヒアリングを重視します。

そして、ご希望であれは、可能な範囲であれば、お店やご自宅にお伺いしてインテリアや空間の広さなとを確認させていただきたいと思うのです。

  

✿花は、必要としている人のものであってほしい

「花は贅沢品」「特別な時だけのもの」と思われがちです。

花とかかわれるのは、ほんの一部の裕福な人・・・という固定観念があるのでしょうか?

花は、だれでもいつでも楽しめるものであってほしい。必要としている人のものであってほしい。

きれいな物、美しいものを見て一瞬でも「素敵!」「癒される~」と心を動かされる人がいるはず。「飾りたい」と思う人がいるはず。

私自身が、色や花とかかわることで心が潤い癒され、明日へのエネルギーを得てこられたように・・・。

ですので、より多くの方の目に触れる形でご提供できたらと思っております。

 

✿彩と花の先にある潤いのある社会へ

カラークリエ(colorcrea)は、color+creation(色と創造)を組み合わせた造語です。

そして、彩と花で明るい未来を創造することを意味しています。

多くの色を持つ花によって、人の心を豊かにできたら・・・

時には癒しとなり、明日への活力につなげられたら・・・そんな想いを実現するために生まれたフラワー工房です。

 

✿カラークリエのオーダーメイドとご留意点

オーダーメイドのよいところは、お客様に合わせたご提案ができること。

カラークリエでは、花そのものに加えインテリアに合わせたご提案を行います。

そのお客様だけのために、花を仕入れます。

イメージに近づくべく、デザインを考えます。イメージに合う花が見つからない場合は、花材やさん資材屋さんを渡り歩くこともあります。

「目の前のお客様のために」すなわちオーダーメイドは、既製品とは全く異なり、

このように時間と労力がかかっているのです。

ですので、出来上がりに満足していただけたら、この上もない喜びを感じます。

オーダーメイドは、既製品とくらべて費用は高くなりますが、それなりのメリットも大きいのです。

 

ただし、カラークリエはフルオーダーではなくセミオーダーにて承っております。

アーティフィシャルフラワーは、色や種類が豊富になったとはいえ、お客様のイメージするものにピッタリ合う形・色・大きさのものが存在するとは限りません。また花は季節物ですので、ご依頼時期によっては取扱いが終わっているものもあります。

ですので、細部(花の種類・色・デザイン)のご指定には対応できかねますことをご了承ください

 

また、アレンジメント仮作成ができた時点で画像にて確認していただきますが、変更は大小ふくめ2回までとさせていただいております。それ以上の変更には、お時間と追加料金がかかりますことをご了承ください。

 

                      ページトップへ


インテリア雑誌「Bon Chic」のInterior Shop Guideに掲載されました。

(2015年4月21日発売号・

 2016年4月26日発売号

お気軽にお問合わせください

【お知らせ】