[色・花への想い]

 カラークリエ代表 坂本八重子

 

「色や花による癒しと潤いのある場所を増やしていけたら・・・・。」

 

「長い時間過ごす場所が、ホッとする癒しの空間であったら

救われる人がいるかもしれない。」

 

そんな想いでフラワー工房を始めました。


疲れている時、心が乾いている時に色や花に救われてきた自分がいます。

 

予期せぬ事態により、毎日の生活や環境を、維持・調整するために

多くの時間を費やす日々が長く続いたことがありました。

時間に追われる心に余裕のない生活。

仕事や家族、周りの人のために一生懸命になれるのは素晴らしいことです。

でも反面、心身ともにとても疲れ切っている自分がいました。

 

「このまま時が流れていってしまうのか?」という焦りと不安。

そんな状態から脱するためになにかできることはないか・・・という想いで立ち寄った本屋さん。

たまたま手に取ったフラワーアレンジの本。

それを開いた時の衝撃と感覚は、今でも忘れられません。

 

たくさんの色が目に飛び込んでくるのと同時に、心がどんどん生きかえっていくような感覚。

色が心を潤す体験をした瞬間です。

その時はじめて、自分の心がカラカラに乾いていることに気づきました。

 

色には人の心を癒す効果があると確信しています。

そして、世の中で色を一番多く持っているのが花ではないでしょうか?

 

本物と見間違うほどの美しさと、経済的なメリットを兼ね備えたアーティフィシャルフラワー。

人が集まる店舗やオフィスで多くの人が目にすることで、

癒しや潤いを感じていただけたら・・・

同時にそのお店の発展に貢献できたら・・・。

 

忙しくて心の余裕がない方にも是非、ご自宅に花を取り入れていただきたい。

すこしでもホッとする瞬間を、明日への希望やエネルギーにかえて過ごしていただきたい。


と考えております。

 

一人でも多くの方の心が潤い癒される空間つくりを目指して。

 

保有資格:   アーティフィシャルフローリスト(JAFA)
  インテリアコーディネーター  (051955A)
  フラワーデコレーター1級ライセンス(FDA)
  フラワーカラーコーディネーター1級(FDA)
  福祉住環境コーディネーター2級
  リビングスタイリスト2級

 


                     ページトップへ↑


インテリア雑誌「Bon Chic」のInterior Shop Guideに掲載されました。

(2015年4月21日発売号・

 2016年4月26日発売号

お気軽にお問合わせください

【お知らせ】